【アクセスボディプロセスの種類】

アクセスボディプロセスの種類は約60種類あり
あなたの身体に合わせたセッションを受けることができます。


フェイスリフト

頭部や目元、口元のポイントに軽く触れることで
細胞記憶や遺伝情報に作用して老化防止にも効果があります。


MTVSS

MTVSSはボディプロセスの中でも「万能ツール」と呼ばれており
対応箇所が幅広く、1000種もの使い方があります。

MTVSSは体が誤作動をしているところを消し去る時に、
通常選ばれることが多いツールです。

 特に関節に施すと免疫死すれ身に大きく影響を与えるとされています。
 一日講習会       近日開催予定
 個人セッション     近日開催予定


DMMD

(デ・モレキュラー・マニファステーション&モレキュラー・デ・マニファステーション)

炎症やほくろなど、身体に不要なものを除去したり
不足している部分を作る働きを助けます。

一日講習会       近日開催予定
個人セッション     近日開催予定


セルラーメモリー

事故や怪我などによる細胞に残っているトラウマを除去します。

一日講習会       近日開催予定
個人セッション     近日開催予定